スポンサードリンク

2007年03月09日

バレンタインのイラストを見て

先日のバレンタイン、
いつも行くスーパーで気になるイラストを発見した。

そのイラストは明らかに子どもが描いたと思われるデザインで

「バレンタイン、好きな子だけじゃなくパパやママにもプレゼント」

というキャッチフレーズがついていた。

バレンタインデイ、いつからなんだろう、
女の子が好きな男の子にチョコレートを渡すことで
告白に繋がるといった風習になったのは。

この風習は日本だけのものらしいし、
チョコレートをたくさん売りたいというお菓子会社の策略だと
大人になって知り、
それからあまりバレンタインが重要ではなくなった。

スーパーで見たイラストの女の子と両親はとても仲がよさそうで、
絵に描いたような幸せ家族という言葉がピッタリだ。

個人的にはバレンタインにかぎらなくても
告白できる日はあったほうがいいと思う。

「このチャンスをいかさなくちゃ」

と頑張れるから。
男の子にも告白できる日を作るとかね。

イラストを眺めていたら、知らないおばさんから声をかけられた。


「普段から仲良く、みんなに優しい気持ちがあれば
特別にプレゼントなんかいらないんだよ。

今の日本はいつからだかしらないけど、
ありがたみを感じない人が増えちゃったよね。

あなたもまだ若いんだろ?親御さんは大事にしなくちゃ」


私には父が既にいないが、
父が元気なときは親孝行を改めて感じることが少なかった。

生きていて当然と勝手に判断して、ないがしろにしていたのだ。

このイラストを見て、残された母に対する思いがまた大きくなった。
バレンタインだけじゃなく、いつも感謝する心を持とう。
posted by アリエル at 21:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。