スポンサードリンク

2007年03月07日

十二支のイラストを描く

母に「あんた、イラスト描けたっけ?」と言われた。

なんのことかなと思っていたら

「今までさ、毎年年賀状の準備をするのが面倒でね。
出来れば十二支のイラストを用意して、
毎年それを1つずつ使おうかなと考えているの」

という。


ということは私、猪やネズミ、牛なんか全てイラストに
しなくちゃいけないの?!
覚えていないよ、全部の外見・・・。

そう思っていた矢先、グッドアイデアが浮かんだ。
我が家の引き出しの中にしまってあるポチ袋、
十二支のイラストが描いてあるのだ。

これを見たらなんとか十二支全てが描けそうな気がする。

「ちょっと待ってて。これでいいの?」

と母にポチ袋を見せると
「あー、こんなカワイイ感じでいいからさ。
十二支だなーってわかるイラストでお願いします」
ということ。

早速私はポチ袋をじーっと穴が開くくらい観察。
手始めに描きやすそうなネズミとかヘビ、犬から描き始めた。

イラストを描くのが昔趣味だった私。
でもね、十二支なんて描いたことないから
最初はなんじゃコレっていうイラストも完成しちゃったりする。

「さほど上手いイラストじゃなくていいから。
といっても送った相手に理解されないイラストだけは勘弁ね」
と母。

結局昨日はネズミ、犬、ヘビ、猿で
やる気がなくなってしまった。

ネズミを描いたということは、来年分はOKでしょう。

「最悪、再来年までに完成すればいいんじゃない。
他の十二支たち」

と言うと、
「では再来年までに、もっと上手なイラストを納品して下さい」
と言われてしまった。

うー、なんで家に帰ってまで仕事みたいなこと
しなくちゃいけないの・・・。


posted by アリエル at 10:01| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。