スポンサードリンク

2007年03月05日

フランス人から地図をプレゼントされました

フランス人の知り合いから、ちょっと遅い誕生日プレゼントをもらった。プレゼントの品は世界地図で、フランス語で記載されているタイプ。

「あなたはフランス語がわからないだろうから、この地図で勉強してね」と言われた。

彼女と私との出会いは、5年ほど前だろうか。インターナショナルな友だちを作りたいという趣旨のパーティーが都内で行われ、お互いそのときに参加してメールアドレスの交換。それからたまに会うようになった。

フランス人の彼女は日本語を勉強中ということで、片言の日本語と英語で私に話しかけてきた。

最初、他のフランス人に英語で話しかけたら、全然返事をしてもらえなかったとうことを体験し「フランス人は英語が嫌いという噂は本当かも」と思ってしまった私。

しかし彼女は「それは人それぞれ。私はフランス語でも英語でも日本語でも、なんでもいいの」という。

確かに細かいことにこだわるより、いろんな人とコミュニケーション取ったほうがいいだろう。

「ねーねー、地図のプレゼントなんて今まであった?」フランス人の彼女は目をキラキラさせながら私を見ている。

「うーん。初めてかな。2年前に夫から地球儀をもらったけれど、あれは地図と違うしね」
「多分英語か日本語で書いてある地球儀じゃない。

フランス語の地図なら、日本ではあまり売っていないかもしれないって思ってね。

前にフランスへ帰ったときに買ってきたんだ」
わざわざ自国に戻ったとき、私へのプレゼントとして地図を購入した彼女。

フランス語を少しずつ勉強しようと思わせた出来事だった。


posted by アリエル at 09:09| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。