スポンサードリンク

2007年03月02日

海外宝くじの斡旋会社、LPSの詐欺にご注意を

我が家は毎週木曜日、宝くじのロト6にチャレンジしてます。

家族の誕生日や結婚記念日の数字を6個組み合わせて、
もう何年もチャレンジ中。
でも、いまだに1000円以上はあたったことが
ないのだけれど・・・

庶民の夢!宝くじ!
そんな庶民の夢を悪事に利用しているLPSという会社があると
テレビで見ました。

ある日突然、LPSという香港にある会社から
「海外の宝くじを買いませんか?」
というダイレクトメールが届くそうです。

もしくは「あなたは海外の宝くじに当選したから、
連絡ください」などといった内容。

連絡すると、実際に当選金を受け取るには
参加費用を支払わないといけないといわれます。
実際にお金を支払っても、それきり連絡が途絶えてしまう
という詐欺事件です。

日本の法律では、海外の宝くじを日本国内で販売、
購入することは禁止されているので、
こんなダイレクトメールが届いても信じちゃダメですよ!

自分が海外に行ったときに現地で宝くじを購入することは
法律違反ではないので大丈夫だそうです。

LPSだけではなくて他の会社名で
海外宝くじのダイレクトメールが送られているケースも
あるみたいですが、
調べてみるとLPSと同じ場所にある会社だったりするみたいです。

しかもLPSには日本人のスタッフも働いているとか。


うまい話には裏があるといいますが、
それにしても宝くじを詐欺にするなんてホント許せない!
もし宝くじが当たったらと思うと、
どんどん夢がふくらむものですよ。
そんな気持ちを利用するなんてひどい話だわ。まったく。


posted by アリエル at 16:13| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。