スポンサードリンク

2007年02月27日

八乙女光くんと私のアイドルとの世代ギャップ

八乙女光(やおとめ ひかる、1990年12月2日)は、ジャニーズ事務所所属の日本のアイドルである。
仙台市泉区に隣接する、宮城県富谷町出身。
ジャニーズJr.のユニット・Ya-Ya-yahのメンバー。
身長172cm。血液型はO型。堀越高等学校在学中。

通称やおと。光(ひかる)。ヒッカ。ヒータン等。
12歳の誕生日にジャニーズ事務所に入所。(正確には誕生日の前日に当たる。)
入所日は2002年12月2日。
アクターズスタジオ(仙台校)出身。八重歯が特徴。左利き。
四人兄弟の末っ子。上から兄(12歳上)、姉(9歳上)、兄(5歳上)、本人。
帽子、ロック、車、野球が好き。
使用後の割り箸でゴム鉄砲を作るのがとても得意。
母の作る漬物が大好物。
猫や虫が苦手。
TBSのドラマ3年B組金八先生第7シリーズで、物語の最重要人物である、丸山しゅう役を演じた。
鮎川太陽と共に堀越学園に合格しYa-Ya-yah全員が同じ高校に通っている。

(Wikipediaより引用)

八乙女光くんというジャニーズのアイドルがいる。

八乙女光をはじめ、ジャニーズ事務所の子たちはいつの時代も女の子をキャーキャーさせている。

私の時代だとたのきん、シブガキといったところ。

当時のアイドルは今も頑張っていたりすると嬉しいと思いませんか。例えばマッチ、モックンこと本木さんはなんか今でもカッコイイし。

八乙女光くんはどうなるんでしょうかね。まぁ、もう私はジャニーズの子にドキドキする世代ではありませんが・・・。


posted by アリエル at 23:22| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。